読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM・LINEモバイルレビューブログ @ まねねこ

格安SIM「LINEモバイル」を使い始めたら人生変わりました。使い勝手をレビューしていくブログです。

docomo, au, softbankからLINEモバイルへMNPする方法まとめ

LINEモバイル初心者の方へ

f:id:moneyneko-neko:20170130155648j:plain

こんにちは、まねねこです。docomoやau、softbankからLINEモバイルにMNPする方法をまとめてみたいと思います。まねねこがMNPしたときに困ったことや、考えたことも一緒に書いていくので参考にしてもらえたらうれしいです。これからLINEモバイルのMNPを考えてるという方はぜひ本記事をブックマークしてくださいね!

また、手順2まで進んだ方で、まだLINEモバイルのSIMを申し込んでない方は公式サイトから申し込んでおいてください。

MNPってなんだっけ?

Mobile Number Portabilityの略で、今キャリアでお使いの携帯番号をそのままに、新しく契約する携帯会社(今回の場合ですとLINEモバイル)でも使えるようにすることです。スマホをもつのは1台だけという方にとって、MNPは必須になるかと思います。

docomo, au, softbankからLINEモバイルへMNPする

1. SIMロック解除可能端末か確認する、もしくはSIMフリー端末を手にいれる。

まずはLINEのSIMを挿入するSIMフリー端末に手持ちの端末がSIMロック解除可能か確認しましょう。docomo, auはほとんどの端末がSIMロック解除可能になっているかと思います。softbankの場合はSIMロック解除できる端末が出たのは最近のことなので以下のサイトでSIMロック解除可能な端末なのかかならず確認してください。SoftbankでiPhoneをお使いの方は6Sから、SIMロック解除可能です。

また、ここでは実際に解除する必要はなく、あくまで確認だけなので注意してください。(実際に解除するのはLINEモバイルのSIMカードが届いてからになります。)

お持ちの端末がSIMロック解除できないものだった方、もしくは気分一新で新しく購入したいという方は、iOSの場合Apple Storeで、androidの場合はいろんな家電量販店で販売しているのでそちらから手に入れます。

SIM変更後、使用していた端末はメルカリなどで販売するのがオススメです。ただしMNPする過程で古い端末の識別情報が必要になることもあるので、必ず、MNPができ、LINEモバイルを確実に使えるようになってから、販売するようにしてください。

2. MNP予約番号をネットから手にいれる

2-1. docomoの場合

MydocomoからMNP予約番号を手に入れます。窓口に足を運んだり、並んだりする必要がないのはとてもいいですね。

やり方ですが、My Docomoにアクセスし、My docomoサービス一覧 >  各種お申込・お手続き一覧 > ご契約内容確認・変更 > 携帯電話番号ポータビリティ予約 から申し込みができます。

2-2. auの場合

電話、EZWeb、店舗にてMNPの予約が行えます。詳しくはauサポートサイト、の「MNPお手続き」をご確認ください。

2-3.Softbankの場合

下記のサイトにある、Softbankの「MNPお問い合わせ窓口」に電話し、MNP予約番号を受け取ります。同時に解約月について伝えます。解約月の月末までにSIMを変更し、LINEモバイルを使い始めるようにしましょう。

2-4. 補足

MNPをするにあたり全キャリア共通で下記2点の料金がかかります。ご注意ください。

  • 1. 2年契約をしている方が途中で解約する場合、契約解除料は9,500円(税抜き)となります。ご注意下さい。
  • 2. MNPを行うにあたって転出事務手数料 3,000円, 新たに契約する携帯会社との契約事務手数料 3,000円が必要となります。

3. LINEモバイルへ申し込む

LINEモバイルの公式サイトにから申し込みボタンへ進みます。本人確認書類や、先ほど取得したMNP予約番号などを手元に用意してください。また注意すべきはSIMのサイズ。端末によってSIMのサイズが違うのでLINEモバイルのサイトでよく確かめてくださいね。

4. LINEモバイルのSIMが届く & SIMロック解除する

4-1. docomoの場合

2015年5月以降に発売された機種と、以前の機種でやり方が変わります。以下の公式サイトでやり方をご確認ください。

4-2. auの場合

auお客さまサポートサイトから行うか、店舗にいって行うことができます。店舗の場合は解除手数料の3,000円がかかりますのでサポートサイトから手続きを行うのがおすすめです。

4-3. Softbankの場合

My Softbankから行うか、店舗にいって行うことができます。auと同じく解除手数料3,000円がかかります。こちらもサイトであるMy Softbankから行うのがおすすめです。

5. LINEモバイルカスタマーセンター MNP開通受付窓口に電話

LINEモバイルカスタマーセンター MNP開通受付窓口に電話します。受付窓口の電話番号はLINEモバイルのSIMと一緒に同封されている書類「LINEモバイルにMNP転入でお申し込みのお客様へ」に記載されてます。電話後、LINEモバイルが使えるようになるまで2時間程度かかります。 

6. SIMを差し込み、LINEモバイルのAPN設定を行う

LINEモバイルのSIMを端末に差し込んだあと、SIMと一緒に同封されているLINE MOBILE MANUALを見ながらAPN設定を行います。マニュアル上に記載された方法でAPN構成プロファイルをダウンロードし設定してください。

7. LINEのアカウントを新規作成・引き継ぎ

MNP前と同じ端末を使う場合はこちらのステップはいりません。新しい端末にLINEを引き継ぐ場合はかならず下記のページを参考にしてください。(トークバックアップは必ずとるようにしましょう。)

official-blog.line.me

8. LINEモバイル公式アカウントを友だち追加

見出しの通り、LINEにてLINEモバイル公式アカウントを友だち追加します。

9. 契約者連携と利用者連携を行う

LINEモバイル公式アカウントのメニューから「契約者連携」を行います。契約者連携を行うと「利用コード」が発行されるのでそのコードをコピーします。再び公式アカウントのメニューから次は「利用者連携」をタップすると、利用コードを入力する箇所があるので入力します。

10. MNP完了!

これで全て完了です!!お疲れさまでした!! :) 

まとめ

以上、「docomo, au, SoftbankからLINEモバイルへMNPする方法まとめ」でした。これで花のLINEモバイル生活のはじまりですね!このブログの他の記事を参考にして素敵なLINEモバイルライフを楽しんでください。

LINEモバイルにした後、次に何をすればいいんだろう?という方は特にLINE Payカードを申し込んでおくのがまねねこのおすすめです。ぜひ下記の記事も参考にしてくださいね。

linemobile.moneyneko.net

 

公式サイト