読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM・LINEモバイルレビューブログ @ まねねこ

格安SIM「LINEモバイル」を使い始めたら人生変わりました。使い勝手をレビューしていくブログです。

LINE Payカード + モバイルSuica!最強の組み合わせ徹底解説

こんにちはまねねこです。LINEモバイルにしたことでLINE Payカードも使い始めたのですが、このLINE Payカード、モバイルSuicaと組み合わせたらとんでもなく便利でお得になります。本記事では主にiPhone 7を使ってる人向けにLINE Payカードの申し込みの仕方、使い方、モバイルSuicaとLINE Payの接続の仕方を書いていきたいと思います。

LINE Payカードとは

f:id:moneyneko-neko:20170127160914p:plain

LINE PayカードはJCBブランドのクレジットカード「風」に使えるプリペイドカードで、LINEモバイルはもちろん、ネットショッピングの支払いや、JCBの加盟店舗(国内900万店舗)での支払いに使えます。まねねこはLINEモバイルの申し込みとほぼ同時にLINE Payカードも登録しました。

ポイントは支払いごとに2%のLINEポイントがつくこと。この還元率はクレジットカードの中でもトップクラスです。カードのチャージ方法も簡単。銀行口座、コンビニなどたくさんありチャージしたいと思った時にすぐできて便利です。

年会費 / 還元率(驚異の2%!)

  • 年会費: 無料
  • 還元率: 驚異の2%

プリペイドカードなので年会費などはもちろんありません。還元率は前述の通り驚異の2%。これは昨今のクレジットカードと比較してもトップクラスの還元率です。普通のクレジットカードだと年会費を払わないとここまでの還元率は出てこないので相当お得なカードといえるでしょう。

LINEモバイルの支払いに使える!

特に注目はLINEモバイルに使えること。MVNO系のスマホ、いわゆる格安SIMの支払いは普通クレジットカードが必須でした。クレカの審査などがネックだったり、お子様に持たせるにしても、クレカをわざわざ作成するのは煩わしかったりすると思います。しかしLINE Payカードは実質プリペイドカードなので、クレジットカードを作成する必要なし。これはLINEモバイルの大きな強みですね。

モバイルSuicaの支払いに使える!

LINE Payカードは便利なプリペイドカードとはいえ、交通機関のICタッチパネルに使えるわけでもないし、気軽にピッとおして自販機でお茶、ジュースなどを買えるわけでないです。またApple Payに対応してるわけでもありません。

 

しかし、そんなLINE Payカードでも、モバイルSuicaアプリのチャージをLINE Payカードからすることにより、間接的ではありますが、Suicaで利用する金額に応じてポイントがたまっていくようになります!(ポイント付与されるタイミングはSuicaへのチャージ料金支払い時となります。)

 

一度設定しまえば電車や自販機、Suica対応の定食屋さん(大戸屋、CoCo壱!)などでもピッピッと使えるので本当に便利です!しかも前述の通り、LINE Payカードのポイント還元率は驚異の2%!これに店舗のスタンプカードなどを組み合わせるとものすごいポイントがもらえます。

 

LINE PayカードとモバイルSuicaの接続のやり方は下に書いてますのでぜひ試してみてください。(とても簡単です。)androidの方も基本的には設定の仕方は同じなので参考にしてくださいね。

LINE PAYカードの申し込みの仕方

1. カードデザインを選び利用者情報を登録

まず下記のサイトからLINE Payカードの申し込みを行います。(今なら300円がもらえるキャンペーン中なのでお得です!)

 

下図のように好みのデザインを選択し、、利用者の情報(名前, 住所)を入力します。

f:id:moneyneko-neko:20170127155947p:plain

引用: LINE Payカード申し込み方法

2. カードが届く(1~2週間)

 1〜2週間ほどすると申し込んだLINE Payカードが到着します。

3. 利用開始手続きをする(LINE Pay)

下図のQRコード、もしくはLINEを起動 > その他 > LINE Payからカードイラストの下部をタップし、利用開始手続き画面を表示します。そのあとにカード裏面にある3桁の番号(セキュリティコード)を入力すれば利用手続き完了です。

引用: 【LINE Pay】LINE Pay カードの使い方をご紹介。全てのお買い物で2%のポイントゲット!

4. チャージの仕方

チャージは以下の方法でできます。LINE Payを開いたあとにチャージを押せば各項目がでてきます。まねねこはよく銀行口座を使いますがボタンをタップしたあとすぐにチャージされるので、カードを使用する直前にチャージしても全然間に合います。

  • 銀行口座
  • LAWSONレジチャージ
  • Pay-easy
  • コンビニ
  • オートチャージ

モバイルSuicaにLINE Payカードを使う方法

1. モバイルSuicaを端末に登録する

1-1.モバイルSuicaをApp StoreからDL

まず、モバイルSuicaをApp StoreからDLします。(androidの方はGoogle Play Storeから)

Suica

Suica

  • East Japan Railway Company
  • ファイナンス
  • 無料

play.google.com

 

2.モバイルSuicaにLINE Payカードを登録する

2-1. ホーム画面からプラスボタンを追加します。

f:id:moneyneko-neko:20170129140239j:plain

2-2. Suica(無記名), My Suica(記名式)を選ぶ

f:id:moneyneko-neko:20170129140153j:plain

 

2-3.支払い方法にてLINE Payカードをクレジットカードとして登録

f:id:moneyneko-neko:20170129140148j:plain

 

これで登録は完了です。iPhone7 Plusの方は自然とWalletアプリにモバイルSuicaが追加されたかと思います。

3. LINE PayカードでモバイルSuicaをチャージする

それでは続いて、モバイルSuicaに実際お金をチャージし、使う方法を見ていきましょう。

 

3-1. モバイルSuicaアプリをひらき入金(チャージ)を選択

f:id:moneyneko-neko:20170129140144j:plain

 

3-2. チャージする金額を選択する

f:id:moneyneko-neko:20170129140140j:plain

 

3-3. 支払い方法にクレジットカードを選択する 

f:id:moneyneko-neko:20170129140133j:plain

 

3-4. 確認して問題なければ入金(チャージ)を押す

f:id:moneyneko-neko:20170129140130j:plain


簡単ですね!支払いする前に残額を確認し、残り少ないようならチャージをするようにしていきましょう。

まとめ

以上、「LINE Payカード + モバイルSuica!最強の組み合わせ徹底解説」でした。一度登録しちゃえば、交通や食事、コンビニの支払いでもどんどんLINEポイントがたまって楽しくなっていきます。(なんてったって2%ですからね!)まねねこは最近毎日iPhone7Plusでピッといろんな支払いに使っていてもう完全にLINEさんにはまっちゃってます。iPhone 7 Plusを使っている方は参考にしてみてくださいね。

また、「LINE PayカードやモバイルSuicaをフル活用したいので、LINEモバイルにしたい!」という方は公式サイトもぜひのぞいてみてください。

最後に以下の項目では検索が多いLINE Payカードの対応店舗の一部代表的なものを記載しておきます。

LINE Payカード 対応店舗

*アイウエオ順

  • AOKI
  • 甘太郎
  • 109 CINEMAS
  • イトーヨーカドー
  • 魚民
  • EDION
  • 小田急百貨店
  • カラオケ館
  • GEO
  • ココカラファイン
  • COCO'S RESTAURANT
  • コジマ
  • サークルK
  • サンクス
  • ジャンカラ
  • 庄や
  • Joshin
  • 白木屋
  • 西友
  • セブンイレブン
  • ZOZOTOWN
  • ソフマップ
  • 大丸
  • デイリーヤマザキ
  • TOHOシネマ
  • ファミリーマート
  • ビックカメラ
  • ブックファースト
  • 文教堂
  • 松坂屋
  • ミニストップ
  • USJ